育毛剤の効果は正しいケアが大切です|頭皮環境の改善方法

微笑む男性

自分に合った治療方法

悩む男性

内服薬と外用薬を使用

AGAに悩まれている方は非常に多くいらっしゃいますが、適切な治療を行っている方は少ないのが現状です。多くの方が市販の育毛剤や育毛シャンプーで治療を行っており、発毛を実感できないばかりか、費用を無駄に使われています。費用を無駄にせず発毛を実感するためには、AGAを専門に扱っている病院で治療を行うことが重要です。AGAの専門病院では、主に2つの治療方法が行われています。1つ目の治療方法が、発毛や育毛を促す内服薬や外用薬の使用です。内服薬の臨床試験では、78%の方に発毛効果が認められています。また、維持効果も含めると、98%の方に効果が認められました。非常に高い効果を実感できるため、本気でAGAを治療したい方におすすめです。血行を促進する外用薬と併用できることも、内服薬のメリットです。

考えに基づいて選ぼう

AGAの2つ目の治療方法が、施術によるものです。発毛や育毛を促す成分を頭皮に直接注入する施術は、メソセラピー療法やHARG療法と呼ばれています。また、自毛植毛も、施術の代表的な方法です。自分の細胞を移植する自毛植毛は、人口毛の植毛とは違い皮膚トラブルになる可能性がほとんどありません。AGAを治療する方法を選ぶためには、薄毛に対してどのように自分が思っているかを重視することが重要です。できるだけ負担が少ない方がいいと思われている方は、内服薬や外用薬による治療がおすすめです。ある程度の通院負担を許容できるなら、メソセラピー療法を選ぶといいでしょう。治療費が高くてもAGAを克服したい方は、HARG療法を選択しましょう。すぐにでも薄毛をどうにかしたいと考えている方は、自毛植毛が最も即効性があります。